工業高校に通う女子の生活や就職先は?

工業高校といえば、イメージ的に男子が行くところ?

共学なので、もちろん女子もいるにはいるんだけど、すごく少数です。
女子生徒と男子生徒の倍率は20倍ぐらいあります。

これだけ差があると、結構モテます。かわいいと更に注目の的になります。

そんな、女生徒がどんな生活をしているのか興味ありますか?

実は筆者も工業高校卒でクラスに2人ほどの女子がいました。

そんな彼女達の工業高校での生活の実態をレポートしてみました。

工業高校ってどんなところ?

通う人々は?
同じ工業高校でも、デザイン、情報、工業化学などの学科ならクラスの2割、3割女子というのも珍しくはないです。
でもこれが電気・機械・土木等だと女子はかなり少ないです。

 
そして、学校にもよりますが偏差値が低い事が多いので、生徒の質が悪い?いわゆるヤンキーがいっぱいいます。
他には、電気工作や電子工作が好きなオタク系、大学に進学するお金がないので就職のために通う奴(筆者を含む)という感じのカテゴリーの人々がいました。

 

SPONSORED LINK



 

電気系に入学してきた女子達の生活

そして、同じクラスの彼女たちは対照的な性格で、一人は大人しいタイプで、もう一人はうるさいタイプでした。

 

ヤンキー女子高生2~神奈川最強伝説~ [DVD]

 
そもそも、うるさいほうは、デザイン科を希望していたそうですが成績が悪く落ちて空きがあったので電気系のクラスに入ったそうです。

 
このうるさいタイプの彼女は、長い髪で美人でした。
そして、もともと素質があったのか、だんだんとヤンキー系に変化していきました。

 
付き合う相手も、ヤンキー系?クラスを超えて男友達ができて彼氏もちらほら。
高校2年で、夜のアルバイト(キャバクラ?)をやっていたそうで、同じ高校の先生が来たそうです。
先生は知っていたのかどうか定かではありませんが担任にはバレなかったようです。

 
異性との交遊は、幅広かったみたいで彼女なりに楽しんでいたかもしれません。

ちなみ、成績は悪かったようですが何とか卒業してました。
工業高校なので、テストのレベルも簡単な問題が多かったです。

 
大人しいタイプの女子は、クラスに溶け込めない?見た目は普通でしたが
ほとんど声を聴いたことがなく、男友達もできないで辛そうでした

工業高校は1クラスだと、クラス変えなしで3年間同じメンツで過ごします。
いわゆる村社会のように、1度人間関係が悪化すると3年間は続くのでつらかったかも。
 
私は、話してみようかと思いましたが、自分が周りから変な目で見られそうで躊躇しました。
たぶん、周囲の人たちもそう感じていたのかもしれません。

1年の1学期ぐらいで基本的な人間関係が出来上がってしまうので、後から仲間になるのはハードルあがるかもしれません。とくに女子だと。

 
そして、2年生の頃から休みがちになっていました。
担任も、出席時間が足らないようで注意していました。

 
3年生になると、急に来るようになり、なんとか卒業していました。
ちなみに
私も、2年生で中だるみして、目的が見えず学校が面倒に感じてました。
そして、3年生になって就職という目的ができてハリを取り戻すことができました。

 

SPONSORED LINK



 

女子の就職先はどこ?

対照的な二人でしたが、うるさいほうの女子は、いつの間にかで飲み屋で働いていました。
噂だと飲みに来ていた客と付き合って子供もできたそうです。

大人しいタイプの女子はたしか、中小企業の事務系だったと思います。

せっかく、電気系の学科を卒業したのに、なぜ専門の仕事につかないかというと、電気はよくわからないみたいでした。

それに、企業側の本音で現場など肉体労働要員としては女子より、男子のほうが扱いやすいようです。

その他に、情報科にも女子4名いましたが2人は化粧品会社の営業職で就職ということでした。

女子で働くなら、コピー機やPCのメンテナンスなど軽作業ならあるかもしれませんが少ないようです。

 

工業高校に女子が進学した場合まとめ

友人関係
本人の性格にもよりますが、荒っぽい男子が多いのに耐えられるか?
明るく自分から積極的に話さないと孤独になりやすいかも。

美人であれば、多くの男性から声がかかります。
この部分以外でコレというメリットは専門の勉強以外ないのではないでしょうか?

同じクラスで恋人ができて別れても、3年間同じクラスの可能性が強いので面倒かも
同性で仲の良い友人ができれば、楽しめるけど人数が少ないのは辛い。

大人し目の女子にはあまりお勧めできないです。

就職先

先ほども書きかましたが、肉体労働系の専門性の強い仕事はどうしても男子のほうが求人が多いです。
デスクワークやPC作業などの軽作業であれば企業でも採用しているようです。
工業系で専門を生かした就職は女子求人は少ないようです。

総合的に考えると工業よりも、商業高校の情報処理などに行ったほうが女子の就職先は強いし同性も多いので楽しい学生生活を送れると思います。

専門の勉強

数学や物理系が好きでないと辛いです。
電気や機械は計算問題が出てきますが、数学の延長のような問題ばかりです。

それに対して、苦手意識がつよいと辛いかもしれません。
また、実習という専門の実験があります。

グループで測定したり、工作をするのですがこれが面倒なのです。
また、データや作業手順をまとめて報告書というのを作ります。
この報告書の作成に4時間ぐらい平気でかかります。

正直、筆者でも数学や物理が好きでしたが面倒でした。
個人的な意見では、強い目的がないのなら、女子に工業はお勧めできないです。

同性が多いほうが楽しさを共有したり、遊びに行ったりイキイキとできると思います。

工業系の勉強がしたいなら専門学校や大学がおすすめで、10代は同性の友達との時間が、精神的な成長にプラスに働く面が大きいかと思います。

とまあ、かなり悪口になってしまいましたが最終的には本人次第ですということで。

 

【SPONSORED LINK】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ