盛岡八幡宮節分祭2017の日程や時間!アクセス駐車場について

2月といえば、「鬼は外、福は内」の節分の季節です。学校でも行事があったのではないでしょうか?
小さい頃、スーパーで落花生を買って付属のお面を被って騒いで楽しかった思い出があります!
それぞれの地域で、落花生ではない地域もありますが、節分の時期は自分の年齢分の豆を食べるという風習は何処も一緒だと思います!

そんな、どの年齢の方も馴染みのある節分ですが、岩手県盛岡市の八幡宮神社では毎年節分の時期になると“節分祭”というお祭りがあります!

聞いたことない方も、地元に住んでるけど節分祭は行ったことないという方もいらっしゃると思います。
今年は自宅で節分の日に豆まきするのもいいですが八幡宮神社で豆まきするのもオススメです。

家族やカップルなどでも楽しめるお祭りになっていましたので、盛岡八幡宮の節分祭について日程や時間などをご紹介していきます!

 

 

盛岡八幡宮の節分祭とは?



季節の変わり目で、立春を目の前にしたこの日に邪気を払い幸運を祈り新たな季節を迎えましょう、という行事になっています。

 

神事のあとは、年男と年女による豆まき式があります。

 

その際、まく豆には、お楽しみプレゼント券が入ってる噂があります!是非、たくさんの豆を拾ってプレゼント券をゲットしちゃいましょう!

 

防火祈願の意を込めて南部火消、盛岡消防団の皆様もご一緒に祈願を受けます。

 

その際、盛岡消防団による火防祭神事も行わます。盛岡消防団の方々が纏振り(まといふり)で境内を練り歩きます。

 

とても迫力があり、たくましさが見てる私たちにも伝わってくる纏振り(まといふり)になっていますよ。

 

SPONSORED LINK



 

節分祭の日程・時間について

【開催日】
2017年2月3日
【開催時間】

節分祭/17時30分
豆まき式/18時

 

夕方からになるので、早めに行けば間に合うかもしれません。
豆まきの時は結構人が詰めてくるので、けがをしないように気を付けたいところです。

また、口の大きいカバンなどがあると、イイかもです。

 

アクセス・駐車場情報について

【開催場所】
岩手県盛岡市八幡町13-1 盛岡八幡宮



 

【電車の場合】
JR盛岡駅→茶畑行きの乗り15分、八幡宮前下車

 

【車の場合】
東北自動車道盛岡南IⅭ→約15分

 

【駐車場情報】
無料駐車場300台があります。
駐車場や周辺道路など大変混雑するので公共交通機関の利用をオススメします!

 

例年、公共交通機関の特別運行については開催間際に決定されます。
そのため、現地で確認するのが確実だと思いますので、注意してください。

 

SPONSORED LINK



 

その他

節分といえばなんといっても豆まきです。
その豆まきの中には、豪華景品もあります。

前年の一例として、テレビ、ホットプレート、空気清浄機、コーヒーメーカーでした。
2017年は何があるのか?少々興味ひかれます。

 

また、豆まきの前に、地元の消防団の方による、防火祈願の意も込めて?
纏振(まといふ)りなるものも見られます。

昔の時代劇で、遠山の金さんというのがありましたが、火消し役のかたが持っていた、物がみられます。
18時からと少々遅いですが、運試しに?景品を狙ってみてはいかがでしょうか?

 

【SPONSORED LINK】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ