刑事と警部や警部補、警視、巡査などの偉さの順序は?

刑事ドラマや探偵アニメを見ていると混乱することがあります。

事件が起こって現場に行くと、警部と呼んだり警視呼んだり。

はたまた、刑事がやってきたとか。

一体いくつ呼び方があるんだろうと思ったことありませんか?

警部と警視って、どっちが偉いだろうとか頭が混乱します。

この辺の順序などをわかりやすく整理してみました。

 

SPONSORED LINK



 

階級とキャリアやノンキャリア

まずは、階級から

警察官には階級というものがあります。

下から、巡査、巡査部長、警部補、警部、警視、警視正、警視長・・・
という順序になります。

警察階級表

交番に勤務するのは、巡査や巡査部長になります。

上に行けば行くほど、偉いのですが出世するのは大変なようです。
資格や試験などで出世が決まるようで、私の友人も資格を多く取っていました。

ちなみに、キャリア組とノンキャリア組といわれるのは、
国家公務員採用試験と都道府県の警察官採用試験を受けて警察官になった組の違いです。

キャリア組は、いわゆるエリートで出世の速度も違います。
階級も警部補からスタートなり、1年ほどで警部に昇進します。
最短で23歳ぐらいでなれるようです。

ノンキャリアで警部まで出世しようとしたら早くても30歳だと言われています。

刑事ドラマで、中年の刑事がキャリア組の若造を皮肉っているのもこういう階級差を嘆いているということです。

10年近く刑事をやっても警部になれないノンキャリアも多くいるのに、1年ぐらいで若造に抜かれてしまうのです。

日本の警察官の全体の60%以上は巡査部長、巡査の階級で占めています。

警部補は全体の30%となっていますので、残りの約10%が上位の階級の人数となります。

 

出世するならキャリアが圧倒的に早く、ノンキャリアだと警部になれれば大出世だそうです。

全国の警察官が約26万人

そのうち、警視長以上は2~3%で5千人ぐらいといわれています。

階級の順序も上に行くほど人間の数が減って来ます。

 

SPONSORED LINK



 

刑事って?

ちなみに、よくドラマで耳にする刑事とは

事件の捜査などを行う刑事課、生活安全課や公安部組織犯罪対策部などに所属する管理職でない警察官のことです。

つまり、同じ刑事課所属でも巡査は刑事と呼ばれて階級が上の人は警部というように階級の違いを意識して呼んでいるようです

どうやら、ドラマやアニメで警部とか警視とか言っていたのはこのことでしょうか?

捜査を行っていても階級によっては、刑事と呼んだり警視と呼ばれるのはこういうことです。

ということで、刑事ってそれほど偉くない?捜査などを行う警察官だったんですね。

ドラマや映画などで、注目されていたのでもっと偉いのかと思っていましたが意外とそうでもなかった。

推理とか、ミステリーとかドラマにするには現場にかかわるのは刑事だから、自然とスポットライトが当たって
まぶしく見えていましたが・・・。

 

ホントの警察 (DIA Collection)
ホントの警察 (DIA Collection)

 

階級と役職の関係について

階級と役職をわかりやすくいうと、昔の江戸時代の身分制と職業という感じでしょうか?

士農工商という身分制度(階級)の中である程度つける職業(役職)が決まっている。

警視(階級)だと、課長や理事官などが適当な役職。

警視長(階級)になれば、部長や参事官などが適切な役職になるようです。

つまり、階級に似合った役職に就くようです。

ちなみに、有名なドラマで役職と階級表をまとめてみました。
警視庁が舞台のドラマ相棒です。

 
階級 役職 役名
巡査 特命係 冠城亘 反町隆史
巡査部長 刑事部捜査一課 芹沢慶二 山中崇史
警部補
警部 特命係 杉下右京 水谷豊
警視 組対五課 課長 角田六郎 山西惇
警視正 刑事部参事官 中園照生 小野了
首席監察官 大河内春樹 神保悟志
警視長 刑事部長 内村完爾 片桐竜次
警視監 警視庁副総監 衣笠藤治 大杉漣
相棒 season15より

こうやって、階級の順序で見るとドラマでの人間関係も違って見えるかもしれません。

 

【SPONSORED LINK】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ