早池峰神社蘇民祭2017日程(時間)と駐車場アクセス方法まとめ

年明けになると、岩手県で行われる男達の燃えるお祭りの蘇民祭!

岩手県は蘇民祭発祥の地と言われています。その中でも県内最後に行われる岩手県花巻市の「早池峰神社蘇民祭2017」の男達の熱いお祭りについてご紹介します!

一見の価値ありの祭りです。

 

蘇民祭とは?

そもそも、“蘇民祭”って何!?って、疑問に思う方もいらっしゃるかと思います!私も初めは蘇民祭が何なのか、普通のお祭りと違うの!?と思ってました。

蘇民祭とは、「厄除け」「無病息災」「五穀豊穣」を願って各地元の男達が神社をスタートとして“蘇民袋”を奪う迫力のあるお祭りなんです。
その“蘇民袋”って何?奪う程凄いの?って思っちゃいますが、十二支の焼き印がある365個の駒が入ってるんです。蘇民袋を手にした者はその年「五穀豊穣」すると言われているんです!

昔から男達が燃えるような迫力で必死で袋を争奪するのです!ゴールの鳥居で袋の口を押さえてる人に袋の中の駒ご与えられます!
1度は手にしてみたいですよね!かなりの参加者の方の中で1人だけに渡される駒を奪ったら自慢にもなりますしいい年になれそうですよね!

 

【SPONSORED LINK】



 

早池峰神社蘇民祭2017日程(時間)について

【開催期間】
2017年3月17日

.
【開催時間】
・神事 10:00〜
・蘇民争奪戦 11:00〜(12時頃まで)

 

アクセス方法と駐車場について

【開催会場】早池峰神社


【住所】岩手県花巻市大迫町川目1‐1

【電話番号】0198-48-2111



 

【車でお越しの方】
・東北自動車道花巻IC→県道214・102号、国道396号、県道43・25号経由40km→1時間で着

.
【バスでお越しの方】
・新花巻→約20分で「石鳥谷駅」→厄除け50分で岳線「岳バス停」着→徒歩5分で着

.
【駐車場情報】
無料で100台止めることが出来ますよ!

 

早池峰神社蘇民祭の見どころ

なんといっても男達の熱い争奪戦が見どころになっています!

裸の男達が必死で揉み合う光景は、凄い迫力とダイナミックで観光客の方や地元の方も毎年見入ってしまう程なんです!

争奪戦を勝ち取り、蘇民袋を手にした者が喜んでいる姿に自分自身も蘇民袋を手にしたような喜びと感動を味わう事が出来てしまいます!

蘇民祭自体も迫力に満ちていますが、同時に注目して欲しいのは、早池峰神社の内陣柱を中心とした軸組や軒回りの彫刻や装飾などもとても昔からあるとは思えない程の美しさなんです!

神社を回ることが好きな方も、対して興味がない方でも見れば美しさが分かると思います!本当に歴史を感じれるし、神秘的な気持ちになれます
当日は、県内外からの参加者の方でとても賑わう蘇民祭になっていたので、駐車場や渋滞も予想されます。

早めの駐車や出来るだけ公共交通機関のご利用を、おすすめします!

せっかくの楽しく燃える蘇民祭の後に渋滞や混雑にがっかりしないようにしましょう!

 

【SPONSORED LINK】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ