大縣神社豊年祭2017駐車場や日程や時間

五穀豊穣、家内安全を祈念すると言われている大縣神社の豊年祭!尾張に春を呼ぶと言われています。

とても昔から親しまれている有名なお祭りです!

豊年祭は別名「於祖々祭(おそそ祭)」とも言われ毎年3月15日の直前の日曜日に行われます。

今回は、大縣神社の豊年祭についてご紹介します!

 

スケジュール、日程や時間について

【開催期間】
2017年3月12日(日)



 

【開催時間】
10:00~16:30

【スケジュール】
・10:00~…子供神輿(駐車場→境内)
・11:00~…稚児行列(駐車場→境内)
・11:30~…稚児祈願祭(本殿)
・12:15~…献餅車・飾り車・姫宮福娘パレード(今仙電機→大縣神社)
・13:00~…神幸行列(諸钁神社→大縣神社)
・13:30~…尾張太鼓奉納(境内)
・16:00~…餅まき(境内)

 

【SPONSORED LINK】



 

アクセス・駐車場情報について

【開催場所】
愛知県犬山宮山3 大縣神社

 



【電車でお越しの方】
名古屋より鶴沼または、新可児行電車→犬山駅下車
3・4番線ホーム→平安通行電車→2つ目の「楽田駅」下車
→改札を抜けて「いたつ内科クリニック」の左横の県道を直進して正面。
【車でお越しの方】
●東京、大阪方面からお越しの方
・名神高速道小牧IⅭ下車→犬山・高山方面に国道41号線を北へ行く→約5分着

●名古屋方面からお越しの方
・名古屋高速小牧北出口を下車→国道41号線を北へ行く→約5分着
【駐車場情報】
鳥居に向かって左奥に無料駐車場が臨時駐車場を含め500台あります。

 

みどころについて

1番の見どころは、飾り車・神幸行列パレードです!
とても会場が大いに盛り上がり飾り車も迫力があって素晴らしいんですよ!
そのほかに、稚児祈念祭も是非1度見てほしいポイントです!
それぞれ独特の化粧をしている稚児達が行列で練り歩きます。

実は言い伝えとして『一生のうちに3度、行列参加した稚児は幸せな人生が送れる』と言われています。そんな幸せになれると言われている稚児行列も間近で見れるので是非オススメです!
また、子孫祈願の絵馬もみどころになっていますよ!

【SPONSORED LINK】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ