警察庁と警視庁と公安の違いは何?主なドラマは

つい最近まで、警察と言っても警視庁や警察庁や公安警察など何がどう違うんだということを理解してませんでした。

普段はそれほど意識してませんでしたが、警視庁って東京にしかないんですね。

ごちゃ混ぜになっていた呼び方やそれぞれの役割、力関係とか、テレビのドラマとしてどのようなドラマがあったかなどもまとめて調べてみました。

 

「警察庁」とは

日本の警察の頂点にある。

各都道府県の警察本部(もちろん警視庁も)の上部組織として警察行政を行う。

つまり、全国の警察組織を束ねているところです。(さらに国家公安委員会というのが上部にあります)

職員としては、警察官の他に一般職員としての情報通信の技官や
行政系の事務官がいます。

ちなみに、警察本部の長を「本部長」と呼びます。
警視庁の長は「警視総監」と呼びます。

似たような組織だけに混乱しそうになります。

ドラマでは、トクボウ警察庁特殊防犯課というタイトルで
伊原剛志が犯人を紐で縛り上げるワザの持ち主で登場してました。

安達祐美が上司で、伊原を別の意味で縛り上げる?のも見所でした。

 

「警視庁」とは

全国の都道府県に警察本部があるのですが、兵庫県警とか鹿児島県警とかいいます。

各都道府県を取り締まる警察本部のと同様に、東京都の警察本部として「警視庁」が置かれています

ここで、他の県警と同様に東京都の警察本部を、なぜ東京都警察とは呼ばないのか?

その理由としては、東京都を管轄する警察本部だけではなく日本の首都としての東京を警備する役割も担っているだからだそうです。

主なものとしては

内閣総理大臣などの要人の警護や
天皇・皇族の警衛や行政機関や各国の大使館

および総理大臣の官邸など重要な国の警備を担っています。
他道府県警と比べて群を抜いて大規模。

ちなみに、警視庁には警察庁から出向者で「キャリヤ組み」と呼ばれる上級の管理職が多い。

ドラマでは大ヒットした織田裕二主演の「踊る大走査線」とかでしょうか

「事件は会議室でおこってるんじゃない!現場で起こっているんだ~」

という台詞が印象的でした。

他にも、相棒というドラマでは、水谷豊演じる杉下右京の所属は警視庁内の窓際部署「特命係」という設定になっています。

2代目の部下で、神戸 尊(及川光博が演じる)は元「警察庁」の所属でした。
実際に、警察庁から警視庁へ出向という形もよくあるそうです。

ちなみに、反町隆史が演じる冠城亘(かぶらぎわたる)は元法務省のキャリア官僚だったが事実上首になって特命係にきたそうです。

設定では巡査だとか。

 

SPONSORED LINK



 

「公安」とは

劇場版 SPEC~天~ Blu-ray プレミアム・エディション
ここでは、「公安警察」を取り上げます

「国家公安委員会」及び「公安調査庁」とは別の組織です。

警察庁警備局内や警視庁公安部や道府県警察本部警備部公安課など
というように、一部の課や部である。
(ただし、警視庁では唯一公安部が独立している。)
国家の秩序を脅かす事案を担当している。

簡単に言うと治安の維持で、近年で問題になったオウム真理教事件など

カルト集団や市民活動、右翼や左翼などの情報収集や捜査を担当している。

 

ドラマでいうと西島 秀俊が主演しているMOZUの役柄で西島は警視庁公安部特務第一課となっています。

他にも、SPECというドラマでは戸田恵梨香・加瀬亮W主演で警視庁公安部公安第五課の所属となっています。

 

まとめ

 

警察庁は、各都道府県の警察本部を取りまとめる組織

警視庁は、首都である東京都の警察組織

公安は、県警の中の警備部内に公安課として設置されている。
(例外として警視庁では唯一、公安部として独立している。)

 

以上が主な違いでした。
序列でいうと警察庁>警視庁>公安になります。

何かの参考にして貰えると、さいわいです。

関連記事として、おすすめ(警視と警部ってどっちが偉いの↓)

 
 

【SPONSORED LINK】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ