グレープフルーツ簡単にむく方法ゆでるとおいしい時間!ためしてガッテン

ためしてガッテンでの特集
グレープフルーツ

独特の爽やかさから天国という学名がついたそうです。
さて、このグレープフルーツ食べ方として
半分に切って食べる人が多いと思います。

しかし、それ以外に簡単にむける方法があります。時間は3分
この方法なら夏みかんとか、はっさくもできるかもしれません。

しかも、むきやすいだけではなく、美味しくなる
(裏技級?です。)

その方法は、「ゆでる」んです。

 

グレープフルーツ

 

美味しくなって簡単にむける裏技と理由

グレープフルーツを熱湯に3分ゆでて、その後
冷やすと、普通にむくより断然むきやすくなります。

むきやすくなった理由

グレープフルーツは白い部分にペクチンというものを含んでいます。
このペクチンが、皮と実をがっちり結びつける、ノリのような
役割を果たしています。

それが、加熱される事によって、ペクチンが分解されます。
そのため、皮と実が剥がれ易くなった訳です。

美味しくなった理由

加熱前と過熱後の、苦味、酸味、甘味、濃厚さを各々比べると
苦味酸味が加熱後大きく下がっており、甘味と濃厚さは変化なし。

美味しいと感じた理由は甘味濃厚さ
相対的に感じやすくなったと考えられます。

何故ゆでると酸味と苦味が減ったのか?

グレープフルーツは収穫後も呼吸をしておりそのときに、を使用しています。
ゆでると、温度が上昇して多く呼吸するので酸が多く消費されるそうです。

苦味ゆで汁に流出したと考えらています。

気になるビタミンCは、加熱してもほとんど変化なしだったそうです。

この、「ゆでる」ってむくだけでなく。
美味しくなるっていうから試す価値大の方法ですね。

 

SPONSORED LINK



 

一緒に食べるときの注意

と一緒に食べると、普段よりも効きすぎてしまうので注意が必要です。

その理由は、腸の壁には薬を分解する酵素があって、
一定量は薬を分解して排出しているのが、

グレープフルーツと一緒に取ると
酵素の働きを邪魔してしまうそうです。

(フラノマクリンという成分が影響)

さて、そもそもグレープフルーツにおいしい物とまずい物があります。

その見分け方(形でわかるんです)は下の記事で開設しております。

おいしいグレープフルーツの選び方(見分け方)

糖度の高いおいしいグレープフルーツを選んでゆでれば最強ってことですね
苦味が苦手なので、あまり買わなかったけど、この選び方とゆでる事をぜひ試したいと思いました。

 

【SPONSORED LINK】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ