底辺なの?工場勤務の求人 女性が多い職場で勤務体験談

今回は筆者が都会での仕事を辞めて
実家に帰ってみた時の話をしたいともいます。

久しぶりに帰った、田舎は衰退しまくり!

仕事も肉体労働?女性の多い工場勤務をする事に。
そんな、迷走していた頃のことを回想してみました。
AZA-ARI [DVD]

工場勤務は底辺だと思う理由

田舎に帰ってきて職を転々として3年。

そろそろ真面目に働こうと
ハローワークで求人を探していました。

IT系の仕事を探していましたが経験年数とか
要求されて、実質無理でした。

そうなると、肉体労働系とか工場とかの求人ぐらい

日本の職業慣習は、どうにかしてもらいたい。
新卒一括採用で一度会社辞めると大手の正社員はまず無理

あとは公務員を目指すか、自営業ぐらい。
中小企業の中途もあやしい近頃。

年収400万の頃がなつかしい。
年齢的にも34歳だと、もう正社員は無理かと諦めモードでした。

それが、正社員工場勤務の求人を発見。
内容は、電子機器の組立てラインの工員みたいでした。

底辺からの抜け出せる?かもと求人に申し込み。

中小企業でしたが、正社員ならと応募してみました。
面接を受けてみると、従業員100名と有りましたが
ほとんどが女性で派遣とのこと。

しかも昔は100人いたけど、生産数が減ったので
今は、40人ぐらいの工場でした。

また、組み立て作業だったので専門の知識も必要なく簡単そうでした。

とりあえず、貯金に余裕がないのでお金を稼ごうと入社しました。

 

SPONSORED LINK



 

実際の仕事の内容

私の仕事は、カーナビの組立てのラインに具材を供給する役でした。

組み立てるのは、5人一組の女性達でした。
立ち仕事で、シールを手早く貼ったり、保護膜をはがしたりする細かい仕事です。
流れ作業なので一人が遅れると全体が遅れるということで気が抜けなそうでした。

私の方は具材がなくなる前に補充していくので、
動き回る仕事でした。

1日の台数ノルマがあるので、ペースについていくのに
疲れましたが、前職のように気を使ったり
する必要も無く体を動かせばよかったので精神的には楽でした。

ただ、3ヵ月後にはっきりしたのですが
正社員と書いてたけど実際は非正規扱いの準社員でした。
時給も780円ぐらい。
アルバイトなら有りだと思うけど
30代の男が安い賃金で、扱いも非正規だときつい?
一瞬、心の中で

求人の内容と違うぞ!!
こらっ!と思いましたが

今更、就職活動再開する気もわかず。
騙された感の強い求人先を続けることにしました。

独身だったことも有り将来を考えると
こりゃ~自分一人食べるのがやっと
結婚できても共働きしてくれないときつい。

と色々想いが湧いてきました。

病気怪我したら、非正規だから
工場クビになっても保証がない
仕事に慣れていくにしたがって、非正規だし、出世することが無いので
このまま仕事を続けてもメリットない?

ただの組立てでは、ツブシが効かない

とネガティブな想いが湧いてきました。

やっぱり、他を探したほうがいいのではと、
心の中は葛藤がいっぱいでした。

トヨタとか大手なら、派遣でも給与が多いかも
しれませんが、中小企業の工場勤務って希望がない

やりたい仕事じゃない。お金もない。結婚もできず?
このまま年を取っていく本当に、底辺!!

これなら、田舎から出て、寮付きの工場で2,3年働けば100万ぐらい貯金できるだろ!
そうだ、都会の近く行けば転職だってしやすいはず。

.
しかし、ココは田舎。
まわりも、手取り12万円ぐらいで
満足している人がいて、食べるだけなら困らない。

夢なんて見なけりゃ、コレで十分。

数ヶ月もすると仕事にも慣れてきて、いつしか
このような思考になっていました。


もっと、ちゃんと就活しておけばよかったと後で後悔。

 



 

派遣女性が多い工場職場はどんな感じ?

また、同じ工場に働きに来ていた派遣女性はさまざま。

派遣で主婦で家計の足しの人?
60歳近いおばさん?
30代の子持ちシングルマザー

研修中の中国人の女性が7、8人
20代~30代の派遣女性

メインは、20代~40代の派遣の女性達

作業中は私語厳禁
クリーンルームでの作業なので埃はない。

シールを張る。枠を付ける。シートにゴミがついてないか検査。
このあたりの、工程は椅子に座って作業。

組み立て、梱包は立ち作業。

立ち作業は、さすがに足が疲れます。
座り作業も、それなりに肩や腰が凝る模様。

 

おばさん達は、男性に比べ感情的になりやすい?ので、私的に苦手でした。

でも、黙々と作業すればよく。係り持たなくてもOK。
向こうも、係りを持とうとする人もなく。ある意味楽でした。

若い女性には、興味ありました。でも既に彼氏がいるみたいで眼中外の扱い。
安い給与だからか?相手にされない?

仕事内容は、体力的にしんどいと思ったことは、ありました。
でも、慣れてくると給与少ないがストレスがなくて、イイカモと思いました。

残業は少なく、時間どうり退社しやすく予定が立てやすい点はよかったです。
女性が多い職場だと、子供の世話とか休暇も取りやすそうでした。

男性の人数が正社員入れても、10人ぐらいで残りの30人か40人は女性。

そんな、こんなで無難に仕事にも慣れていってました。

しかし、働き出して半年もすると景気が悪くなり
生産台数も減っていきました。

そして、20人以上いた派遣社員もどんどん減っていきました。
なんだかやばそう?と思っていたら私にもお声がかかりました。

仕事が無いので出勤日数を減らすとのこと?
実は日給月給での契約だったんです。

つまり、働いた日数分しか給与がもらえない。12月なんて10日ほどしかないじゃないか?
急に休みにされても、バイトも入れられないじゃないか。8万円ほどじゃ生活費で消えてしまう。

そして、仕事自体が当分ないということで突如取引先の大手に出向させられてしまいました。

大手に出向で工場勤務の人間関係は?天国編の体験


私の場合は、たまたま募集のあった工場に応募しました。

今更ですが、期間手当や皆勤手当など単純労働でも大手が給与が多いです。
でも、やはり中小よりも大手の工場がお勧めです。

工場勤務を希望する場合は下記のサイトを参考にどうぞ

工場ワークス
食品加工~工場事務の仕事など工場に関する様々な仕事があります。
正社員、派遣、契約社員、アルバイト・パートなどの雇用形態別の情報
また、寮付きの仕事や交通費支給の仕事など細かいこだわりの条件も調べることができます

 

【SPONSORED LINK】

2 Responses to “底辺なの?工場勤務の求人 女性が多い職場で勤務体験談”

  1. 通りすがりの者です より:

    これ、いわき(福島)のA社ですか?
    だとしたらご苦労様です。

    • hide より:

      残念ながら、いわきではないです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ